\Twitterはこちら/ \最新記事はこちら/

Webディレクターはアフィリエイトを始めるべき【挑戦のハードルが低いです】

Web業界での日々
タケさん
タケさん

”アフィリエイトに挑戦すべし”っと

ネズミくん
ネズミくん

ひどいよ!まだ働かせるの?!

タケさん
タケさん

ちょっと落ち着いて汗

こんにちは。
現役Webディレクターのタケです。

2019年6月27日からGoogle AdSenseに合格し、現在このタケログを運営しております。

ドメインを取得し、サーバを借りWordPressをインストールし記事作成を行い今に至るのですが、自分でブログを運営してみて気づいたことがあります。
Webディレクターはアフィリエイトを始めるべきということです。
それはWebディレクターはアフィリエイトを始めるべきということです。

今回はそれをテーマに解説していきたいと思います。

それではどうぞ

結論:Webディレクターはアフィリエイトを始めるべき【ハードルが低いから】

Webディレクターはアフィリエイトを始めるべき【ハードルが低いから】

なぜ、挑戦するべきなのか
それは仕事で学んだことを簡単に活かせるからです。

活かせる知識

・業界の最新情報
・SEOの知識
・ドメイン、サーバの知識
・簡単なデザインやコーディング知識

個人的にはこういったことが挙げられます。

0から学んで挑戦する人たちに比べて、ある程度知識の有る状態から挑戦できるため、作業をするうえで迷うことが少ないですし、

基礎知識があるため調べることにかける時間が短くて済み、結果挑戦するハードルが低く済みます。
本業で得た知識をそのまま生かせるため始めやすいということです。
本業で得た知識をそのまま生かせるため始めやすいということです。

ネズミくん
ネズミくん

なんと!すぐ始めねば

ハードルが低い理由解説:実体験を元に解説【インフラ関係】

ハードルが低い理由解説:実体験を元に解説【インフラ関係】

私が本業で対応している案件でエックスサーバーを利用されているクライアントがいます。
コンパネに入って設定を行う時もありますし、何か依頼されて調べたりすることも良くあります。

エックスサーバー以外にもさくらサーバロリポップ、ドメイン取得の際はお名前ドットコムを使うこともあります。

こういった経験があるため、自身でインフラ環境を整える際に迷う必要が少なく、スムーズに行えるので途中で分からなくなって挫折することがないです。

Webディレクターなら同じようにインフラ系の案件を対応した経験があると思うので、サイトを準備するためのあれこれで迷う必要がなく
結果的にアフィリエイトに参入するハードルが低くて済みます。
結果的にアフィリエイトに参入するハードルが低くて済みます。

ネズミくん
ネズミくん

サーバーの設定ってよくわからないから途中で投げ出したくなるもんね・・・

ハードルが低い理由解説:サイトの構築がある程度出来るから

ハードルが低い理由解説:サイトの構築がある程度出来るから

Webディレクター、あるいはWeb業界で働いている人なら元々ある程度のサイトの構築が可能です。

ましてやWordPressや無料ブログを使用するのであれば、0から構築する必要がないため、ソースの理解が浅いWebディレクターでも充分構築可能です。

私自身、このブログのデザインからソースの調整まで全て1人で行えており、調整するためにあれこれ調べるということもほぼ無いような感じです。
ストレスが溜まり結果的に挫折してしまう
普通の人が0から始める場合、上手く調整することができずストレスが溜まり結果的に挫折してしまうと思いますが、WebディレクターやWeb業界で働いているのであればそういった心配がありません。

ネズミくん
ネズミくん

分からないことだらけだと途中でやめたくなっちゃうもんね

ハードルが低い理由解説:得た知識を活かせるから

ハードルが低い理由解説:得た知識を活かせるから

本業で得た知識をそのままアフィリサイトに活かすことが出来ます。

例えば、サイト運営者が頭を抱えるSEO対策や更新を簡単にするプラグインといった便利なツール、こういったものを本業を通して学ぶ機会があります。

なので、知識0から始める人に比べて大きなアドバンテージを持った状態でアフィリエイトに挑戦することが可能なのです。

また、アフィリエイトを通じて得た知識を本職に活かすことが出来ます。

例えば、

クライアント「ASPにサイトを出稿したいけど、どのASPがおすすめかな?」

あなた「○○○がおすすめですね。使い方も何となくですが分かっているので相談乗りますよ」

こういったことが可能ですね。

ネズミくん
ネズミくん

すごく優秀に見える。ふしぎ。

再結論:Webディレクターはアフィリエイトを始めるべきです

再結論:Webディレクターはアフィリエイトを始めるべきです

本業で得た知識もアフィリエイト運営で得た知識も全て双方に活かすことが可能です。

また、時間や努力も必要ですが収入を増やすことにもつながるので挑戦あるのみですね。

アフィリエイトに関してはちょっと審査が厳しいですが、収益が発生しやすいGoogle AdSenseや、有名なA8.net がありますので調べてみてもいいかもしれません♪

Google AdSense(アドセンス)に2記事で1発合格した話【2019年6月27日】
Google AdSense(アドセンス)に2記事で合格した話を解説します。合格する方法を参考にしたサイトや実施したポイントをかなり分かりやすくまとめて解説しております。最短で簡単に受かりたい方や中々受からず困っている方はぜひご覧ください。ブログ初心者必見の内容になっております。
Webディレクターの私がブログを書く理由
Webディレクターの私が何故ブログを書くのか理由を解説します。今同じように働いているサラリーマンやこれから副業を視野に入れている方に少し参考になる内容だと思います。一緒にブログを書いて見識を広げましょう。当ブログは高卒からwebディレクターになった私の経験や業界での働き方を解説しています。是非ご覧ください。
読者のストレスを減らす記事の書き方とは
読者のストレスを減らす記事の書き方とは?Webディレクターの私がストレスの少ない記事の書き方を解説します。読んでくれる人がストレスが無いように、出来るだけ理解できるように。を心掛けて書いています。Webディレクターに関する情報を随時公開中です。気になる方は是非ご覧ください。
タケさん
タケさん

勉強にもなりますし、収入を増やすチャンスにもなります。

是非挑戦してみてはいかがでしょうか。ではまた♪

Webディレクターを目指すロードマップ
Webディレクター
タケ@Webディレクター

高校を卒業しマックで5年間バイト、約6年付き合った彼女にフラれ就職を決意しWeb業界に入る。
未経験特有のツラさみじめさを味わいつつも何とかスキルを吸収し生き残る。

Webディレクターやweb業界に関する情報を発信中!

タケ@Webディレクターをフォローする
Web業界での日々
タケ@Webディレクターをフォローする
タケログ
タイトルとURLをコピーしました