【特別公開】Webディレクターの年収を給与明細付きで解説します

現役Webディレクターが語るWeb業界での日々
まず初めに
Webディレクターの年収って気になりますよね。今回は特別に給与明細を公開して解説しています。
ネズミくん
ネズミくん

気になるお財布事情だっ

こんにちは。
現役Webディレクターのタケです。

皆さん、Webディレクターの年収の相場ってご存知でしょうか。

もちろん勤務先によって変動しますが、20代だと370万円くらいだそうです。

ただ、実際に給与明細を公開して解説しているブログが無いので、信憑性が薄いですよね。

なので今回は特別に管理人自らの給与明細を公開しつつ解説したいと思います。

これからWebディレクターを目指す方の参考になったら嬉しいです。

それではどうぞ

20代男性の平均年収:350万円

20代男性の平均年収:350万円

20代前半・後半で給料の平均値はもちろん変わりはしますが、だいたい350万円程度のようです。

就業場所が、都内なのか地方なのかで大きく変わってきますし、先に書いたように20代前半と20代後半だともちろん大分違います。

20代男性年収:350万円
20代男性月収:29万円程
タケさん
タケさん

だいたいこれくらいみたい。

もちろん29歳の平均値のほうが高いのであくまで目安として覚えてくれると嬉しいです。

下記のようなサイトを参考にいたしました。

20代の平均年収【男女別推移・東京大阪名古屋など都道府県別推移】|平均年収.jp
20代の平均年収を男女別推移・都道府県別年収推移【東京大阪名古屋福岡】や産業別年収など役立つ多くの情報をまとめた年収ポータルサイトです。「平均年収.jp」
25歳、26歳、27歳、28歳、29歳の平均年収は373万円!男性女性・産業別に分けて解説!
25歳、26歳、27歳、28歳、29歳の平均年収は373万円!産業別や男性女性に分けて詳しく解説します!

Webディレクター:20代の年収は370万円

20代男性Webディレクターの平均年収:370万円

こちらも20代前半・後半で給料の平均値はもちろん変わりはしますが、だいたい370万円程度のようです。

他の業界に比べてちょっと高めのようですね。

370万円が大体の平均値と思っていただけばと思います。

20代男性Webディレクター年収:370万円
20代男性Webディレクター月収:31万円程
タケさん
タケさん

他の職種に比べてちょっと高めになっているみたい。業務内容が管理職に近いから、その分だけちょっと高いのかもしれないです。

Webディレクターの仕事内容ってご存知ですか?【これからWebディレクターを目指す方へ】
Webディレクターの仕事内容ってご存知ですか?これからWebディレクターを目指す方に向けて仕事の内容を5つにまとめてみました。未経験からWebディレクターになって現役で活躍している管理人が解説いたします。実体験も書いてあるので必ず参考になる内容になっています。

25歳当時の年収:310万円

25歳当時の年収:310万円
25歳当時の月収が26万円程度だったので年収は310万円ほどでした。
先に挙げた平均値を大きく下回る給料ですね。恥ずかしいし悔しいです笑

25歳当時の月収:26万円程
25歳当時の年収:310万円
タケさん
タケさん

ボーナスは抜きにしてだいたい310万円くらいでしたね、、、これが入社3年目なので、正直物足りなかったです。

給与を上げてもらえるような働きが足りなかった時期ですね。

もし私と同じように未経験で就職をしようと考えている人がいたらこちらの記事を参考にしていただきたいです。

一緒に努力して沢山稼ぎましょう!

【未経験者は必読】Web制作会社に入ったら意識するべき3つのこと
未経験者が入社後に必ず意識してほしい3つのことを解説します。高卒未経験からWebディレクターとして働いているタケが解説します。未経験者は「先輩にかわいがられること」「どんな仕事でも率先して行うこと」「自分の居場所をつくること」を意識して頑張ってもらいたいです。

26歳当時の年収:396万円

26歳当時の年収:396万円

26歳当時の月収が33万円程度だったので年収は396万円ほどでした。

地元の友人に比べたら貰っているほうではあったので嬉しかったですね。

26歳当時の月収:33万円程
26歳当時の年収:396万円
タケさん
タケさん

ボーナスは抜きにして、だいたい396万円くらいでした!3年目に比べたて大きく伸びたなと思ってます。

ネズミくん
ネズミくん

1年で80万円も上がるものなの?

タケさん
タケさん

普通はないと思うけど、すごく努力したからねぇ

会社で評価されるためには、周囲からの信頼が必要です。使えない・無能に思われないように要努力です。

私は不器用だったのでプライベートを割いて努力しまくりました。

Webディレクターは無能なのか?使えないディレクターをまとめてみました。
Webディレクターは無能なのか?使えない、嫌われるディレクターをまとめてみました。社内視点、クライアント視点で嫌われたり、使えない、無能のレッテルを貼られてしまうディレクターの特徴をまとめてみました。これを反面教師ににして今後の業務に活かしてくださると幸いです。

27歳現在の年収:540万円です

27歳現在の年収:540万円です
現在の月収が42万円程度だったので年収は540万円ほど貰っております。

27歳の年収:540万円
27歳の月収:40万円程
※ボーナス込みです。

Webディレクターは業務内容の特性上管理職のような仕事がメインになっていきます。

チームを引っ張ることが多くなるので部長職のような役をやらなければならないので

POINT
他業種に比べ給与が高く設定されていて給与が比較的上がりやすい傾向があります

Webディレクターはクライアントと直接やり取りを行っているので、売り上げを出して会社に貢献できるチャンスが沢山あります。

これがある意味Webディレクターの特権のようなもので、会社にアピールする機会に恵まれているポジションのため自分の仕事ぶりを正しく評価してくれる会社に勤めることが出来たら年収を上げやすいです。

あとは力をつけたら直接会社と交渉しましょう!

Webディレクターは学歴や資格が関係のない業界なので勇気をもって挑戦してみてほしいです。

【高卒でも問題無し】Webディレクターになるには?現役Webディレクターが解説します
Webディレクターになるには?現役Webディレクターが、どんな人に向いているか、仕事の内容、スキルや給料に関して解説します。高卒未経験からWebディレクターになり今も現役で働いている私がリアルな声を届けておりますので是非ご覧ください。

Webディレクターの年収:最後に

Webディレクターの年収:最後に

どうでしょうか。Webディレクターの年収に関して参考になりましたでしょうか。

Webディレクターにちょっと挑戦してみたいかも、と思った方がいたら是非挑戦してほしいです!

Webディレクターは大変だけど楽しいという話【現役Webディレクターが解説】
Webディレクターは大変だし、つらいときもあります。ですが、その反面楽しいことが盛りだくさんです。現役Webディレクターがその理由を解説します。

そして!こちらが年収を上げるために実践した解説記事です。

【たった2つ】Webディレクターの私が年収をアップさせるために行ったこと
Webディレクターの私が年収をアップさせるために行った、たった2つのことを解説します。割と度胸がある方にオススメの記事です。これを実践して給料が上がらない場合は転職をするか方法を変えましょう。自分より稼いでいる人が会社にいないのであれば転職も検討しましょう。

ぜひお読みください♪

タケさん
タケさん

それでは、また次の記事でお会いしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました